様々なカラダのトラブル・不調を抱えている方

『ブルーウインド茅野』における『4Dモーショントレーニングマシーン』を活用したフィットネスは、日常の様々なストレスから来る全身(身体の表層から外側からは触ることのできない深層部まで)の神経や筋肉の緊張を緩め、骨格の歪みを矯正し、血管の緊張を緩め、血流をはじめとする体液循環を改善する効果があるため、肩こりや腰痛をはじめとする関節各箇所のトラブルや痛みの根本原因の改善が期待されます。

 

筋肉自体の本来の性質は収縮することにあります。日常の様々なストレスや生活習慣により、凝り固まった筋肉を引き延ばすことで筋肉自体はより硬く収縮しようとしてしまいます。また、硬い筋肉を外部から力をかけ揉みほぐしても筋肉が硬く収縮することを支配しているのは神経であるため、神経の筋肉に対する指令が改善されない限り時間がたつにつれ収縮し、また以前の様な硬く収縮した筋肉に戻ってしまいます。

 

相反抑制機能という神経筋制御機能を利用し、硬く凝り固まった筋肉と拮抗(反対の動きをする)している筋肉をフィットネス動作により活動させ、凝り固まった側の筋肉を緩ませることで、神経と筋肉にリラックスを学習させることが『4Dモーショントレーニングマシーン』を活用したフィットネスです。

 

全身の筋肉の緊張や凝りがほぐれることで、骨格が本来あるべき正しい位置に矯正されていきます。姿勢の改善により負担の掛かっていた関節部分、首、肩、腰、膝等の負担がなくなり問題が解決されることが期待できます。悪い姿勢により圧迫されていた呼吸循環器や消化器系等もストレスから解放され本来の働きをしてくれることが期待できます。

 

また、低負荷でリラックスしながらリズミカルに行うフィットネスのため交換神経を刺激せず副交感神経の働きを高めることができ、自律神経のバランスの崩れからくる不眠症や食欲不振、疲労感、精神ストレスなど様々な症状の改善が期待されます。